事業内容

高齢者の方の福祉・介護に関する相談

  1. 介護保険や総合事業の利用手続き
    ※障害サービスからの移行、40歳以上64歳未満で介護保険対象者の方のご相談も承っております。
  2. 要支援及び事業対象者(※)の方のケアプラン作成
    ※事業対象者:「基本チェックリスト」である一定の条件に該当した方。
  3. 介護保険・市町村サービスだけでなく、様々な社会資源の情報提供

地域のネットワーク作り

見守り会議の模様

  1. 地域との連携体制の構築
    地域ケア会議の開催を通じた医療機関・行政・介護保険サービス事業所等との連携体制の構築。
  2. 見守りネットワークの構築
    「地域で見守りシート」の作成を通じて、民生委員・老人福祉員と高齢者の見守りネットワークの構築。
  3. 「顔の見える」関係性の構築
    地域に出向き、勉強会やイベント等を開催し、地域住民の方々と「顔の見える」関係性の構築。
  4. サロンへの協力支援
    社会福祉協議会・自治会等が主体の居場所・サロンへの協力支援。

認知症の方への支援

京都府警南署で開催した 「認知症サポーター養成講座」

  1. 認知症支援普及・啓発プロジェクト
    久世包括担当地域内にある、サービス事業所と協働し、地域で認知症の方と、そのご家族と支援する体制づくり。
  2. 認知症あんしんサポーター

    養成講座の開催。認知症あんしんサポーター養成講座の開催。オレンジリングの普及啓発。
  3. 専門職の認知症あんしんサポートリーダーとして活動支援。
    上記、養成講座の開催を広めるため、資格を所持している専門職が、より活動しやすいように支援。
  4. SOSネットワーク
    行方不明高齢者のためのSOSネットワーク(京都市独自)への登録支援。

全戸訪問事業

久世・祥栄地域の約1800世帯を訪問しています。

平成24年6月より、65歳以上でお一人暮らしをされているすべての方を対象に個別訪問や、郵送によるアプローチを実施。
久世包括では、担当エリア内の約1800世帯に対し、高齢者の方の生活状況を把握し、適切な支援に繋げる活動をしています。

介護予防啓発

おたっしゃサロン「大人の頭塾」

  1. 基本チェックリストの推奨
    介護予防が必要な方に、適切な情報を適切な時期に知っていただけるよう、情報発信をしています。
  2. 
おたっしゃクラブの運営
    久世ホーム内で週1回サロンを開催し、おたっしゃクラブ登録者には毎月情報を発信。
  3. おたっしゃ広場の運営

    イオンモール京都桂川の催事スペースをお借りし、出張型相談会と介護予防イベントの開催。同様の形で、地域の中にも適宜、出張します。

    おたっしゃ広場

  4. 介護予防教室等の開催
    介護予防推進センターと連携し、地域で介護予防教室等の開催

権利擁護

  1. 高齢者虐待の通報受付と対応、虐待防止のための啓発
  2. 成年後見制度・日常生活自立支援制度利用への支援
  3. 消費者被害防止のための啓発と相談窓口への繋ぎ
  4. 医療拒否や不適切な環境下で生活する方へのアプローチ

ケアマネジャー支援

  1. バックアップ
    個別相談受付・同行訪問によるバックアップ
  2. 久世の輪
の開催
    事例検討会・勉強会・情報交換会等を通じた交流会、「久世の輪」を2か月に1回開催