地道に普及啓発活動しています!!

IMG_1185

こんにちは!
おたっしゃ広場 広報担当リーダーの高田です!

本日は、「おたっしゃ広場 広報係(特命班)」の定例会議でした!

せっかくなので
「おたっしゃ広場 広報係(特命班)」とは何なのか?

をご紹介したいと思います。


「出張型地域包括支援センターおたっしゃ広場」
という取り組みを始めて、1
年半が経とうとしています。

 

平成27年度から、試行錯誤をしながら進んできましたが、
これまで地道に継続してきた成果が、ようやく出始めたと実感しています。

 

それは、イオンモール京都桂川さんで、
おたっしゃ広場を開催している際に、

「前ここで、握力測ってもらったわ」と言っていただいたり、
「前にも〇〇さんという職員さんに話を聞いてもらったわ」というお話を
よく伺うようになったからです。


そこで、
「もっとたくさんの方におたっしゃ広場を知っていただきたい!」

「たくさんの関係機関の方と連携したい!」
と奮い立ち、
結成されたのが、
「おたっしゃ広場 広報係(特命班)」です。

 

「広報活動」はとても地道で、なかなか思うようにはいきません。
でもそれが、私たちの思い描く、”地域包括ケア”の形を創るための
大切な要素になると思っています。
そんな思いを込めて、(特命班)と名付けました。


忙しい中でも笑顔を忘れず、楽しく取り組むことが

私たちのモットーです♪

たくさんの方に知っていただいてこそ

「普及啓発」と言えると思っておりますので、
これからも頑張ってまいります!

 

京都市南区の介護・介護予防の市民相談窓口
出張型地域包括支援センター おたっしゃ広場