イオンで『ボッチャ』♪

こんにちは!今月のおたっしゃサロン(11/27)は、広々としたイオンホールにて、 パラリンピック公式種目『ボッチャ体験会』を実施しました。 皆さん、『ボッチャ』を ご存知でしょうか? ボッチャとは…6球を投げ合い、無数の戦略を駆使する頭脳戦! (っとインターネットに載ってました) つまりは、最初に1つだけある白いボール(ジャックボール)を投げ、 続いて赤と青の各6個づつあるボールを投げ、 いかに白いボールに近づけるかを競うものです。 カーリングとルールが似ていることから、 「地上のカーリング」とも呼ばれています。 本日参加された方のほとんどの方が、 ボッチャ初体験であり、「ボッチャって何?」「どんなルール??」 と口を揃えて仰る中でのスタート。 しかし、皆さん、ボールの感覚を覚えると上達が早く、 大きな歓声が上がり大変盛り上がってました!! 「少女時代を思い出した!とても楽しかった!」 と嬉しい感想をいただきました。 ご協力いただきました、京都市障害者福祉センターの小林館長様を始め、 講師に来ていただきました、吉村 昭哉様 ありがとうございました。