実習を受け入れています

包括支援センターには保健師、社会福祉士、主任ケアマネージャーが配置されています。

これら専門職の人材育成も重要であると考えており、積極的に実習生の受け入れを行っています。

毎年10月は保健師・看護師の実習生を受け入れています。今年度は新型コロナウイルスの影響もあり、例年通りの事業が実施できない事もたくさんありましたが、一緒に家庭訪問したり、地区踏査を行ったり、介護保険制度について学んだり、包括支援センターについて学んだりと、短期間に沢山の事を学んでもらえたと思います。

1年後は保健師・看護師として、現場で働いてると思いますが、久世地域包括支援センターで学んだ事を活かして貰えていたらと思います!

頑張って下さいね!