高齢サポート久世(京都市久世地域包括支援センター)のブログです。

記事一覧【最新情報】

【10/12開催】おたっしゃ広場のご案内

2022-10-06

今月の出張型地域包括支援センターおたっしゃ広場は、大人気の骨密度測定です💐✨ なんと、折り込み日即日で、定員満員となってしまいました😳‼️ 当日会場でお会い出来ることを楽しみにしております💕

全国フィールドワークの旅 実践報告会開催!!

2022-09-21

  久世包括からのお知らせです。 運営法人の新人研修の一環として実施しております「全国フィールドワークの旅」につきまして、関係機関の皆様宛に、実践報告会を開催させていただきたいと考えております。 当取り組みは、昨年11月に山梨県、12月に福島県、今年5月に広島県と、コロナ蔓延時は休止しながらですが、フィールドワークをして現地の方と話をし、人のつながりを作り、その体験から新入職員が身をもって学びを得るという取り組みです。 訪問先の関係機関の方には大変お世話になり、現地で学び得たことを皆様に向けぜひご報告したいという思いから、企画立案に至りました。 訪問先の方もオンライン参加のご依頼をしておりますので、この機会に、地域を超えた情報交換会も併せて実施させていただきたいと考えております。 ご興味ありましたらぜひご参加のほど、よろしくお願い申し上げます。   『全国フィールドワークの旅 実践報告会』 開催予定日時:令和4年10月20日(木) 14:00~15:30 開催手段:ZOOMによるオンライン開催 内容:【第一部】14:00~15:00 ①全国フィールドワークの旅のねらい(新人研修の考え方)    ②実践報告発表     【第二部】15:05~15:30    ③情報交換会  [参考] 参加呼びかけ:南区役所、南区内の包括やサービス事業所        京都市内の地域包括支援センター(61か所) 開催協力依頼:これまでに出張でお世話になった先の関係機関各位   お申し込みはこちらから https://docs.google.com/forms/d/1OE-osN7qs-UJU7NgRSdHgeOjhnwcww4DOHFamOtjVMQ/edit   沢山のご参加、お待ちしております。  

【10/2開催】洛楽マルシェにお出かけください

2022-09-19

  この度、トートの文化祭に協力させていただきます✊💐‼️ 詳しくは👇👇👇 ✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼ \トートの文化祭/ すこやかな暮らしのヒント 洛楽マルシェ ✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼ 【日時】 2022年10月2日(日)AM10:00〜PM4:00 【場所】 トートひろば(阪急『洛西口駅』北へ9分) 【協力】 らくさいライフスタイル トート阪急洛西口 【企画】 吉川晶子 京都市久世地域包括支援センター ❀気になる健康や暮らしのヒントに🏡 ❀美容やオシャレも楽しめるブースもご用意しています👚👖 ❀世代を超えて楽しんでもらえると嬉しいです✨

おたっしゃ郵送型  ♡2月♡

2022-02-17

みなさん こんにちは! 2月の郵送型おたっしゃは ・2/22 おたっしゃ広場のご案内 ・脳トレ 各種盛だくさん ・写経 を封入しています。いつも話しながら楽しく作業しています。 まだ寒さと、コロナウイルス蔓延で『おうち時間』が多いと思いますので、脳トレや写経を楽しんでください!

【第4回 久世包括のオンライン講座】ずっと家で暮らそう 〜在宅特養のお話〜

2022-02-03

================================= <在宅介護をされている方や働く世代の皆様へ> 久世包括の在宅介護オンライン講座 よりよい在宅介護生活のために、また介護で仕事やご自分の生活を諦めないために、知っていただきたい情報を紹介する講座です(定期開催) ================================== こんにちは、久世地域包括支援センターです。 今回のオンライン講座は「在宅特養について」です。 社会福祉法人 清和園が取り組んでいる次世代の介護の在り方で、介護が必要になっても、今まで通り家で暮らしていただけるというもの。 「もう施設入所しか選択肢がないのかな…」とお悩みの方におすすめの講座です。   【第4回 久世包括のオンライン講座】 介護が必要になってもずっと家で暮らせる「在宅特養」とは? ■開催日:3月19日(土) ■時 間:14:00~15:00 ■講 師:社会福祉法人 清和園      在宅特養推進プロジェクトリーダー      中西博嗣氏      在宅特養推進プロジェクト担当      上林優介氏 ■申込み方法:久世包括HPのお問合せフォームからお申し込みください。 <申込締切> 前日までお申し込みいただけます。 ぜひご参加くださいませ。 よろしくお願いいたします。