高齢サポート久世(京都市久世地域包括支援センター)のブログです。

記事一覧【最新情報】

6月おたっしゃ広場

2019-06-18

みなさんこんにちは! 6月のおたっしゃ広場は『夏の栄養相談会』と題しまして、 栄養士による講義 笑って免疫力をあげて夏をのりきるための笑いヨガ ヤクルトによる健康教室 食事の柔らかさを考慮して作られたデザインフードの試食会 そして、管理栄養士による栄養相談会 と、盛りだくさんの内容で開催しました! 168名とたくさんの方にお越しいただき、日頃の食生活について振り返り、 栄養面からの介護予防について学んで頂きました。 いつまでも健康に過ごすために、運動だけでなく、 歯や飲み込み等の口腔機能の事や食事の内容や栄養面からもアプローチしていきましょう!

第4回南区すこやか祭 開催しました!

2019-05-29

皆さまこんにちは!久世包括 看護師の西山です。 南区には4つの包括がありますが、その中の保健師看護師が集まり『すこやか祭』を開催しました。 介護認定を受けることなく、いつまでも元気で健康に過ごしていけるように介護予防の教室やイベント開催を行っています。 今回はレクリエーションコーディネーターの先生に来ていただき、歌を歌いながら脳トレを交えた体操を行いました。 そして、後半はみんなで風船バレー! みんなで集まるからこそできる運動ですよね。足も使ってよいので全身で運動されていました。好プレー・珍プレーも飛び出し、拍手と笑顔に包まれていました。   最後に【包括ってどんなところ?】【介護予防教室の案内】【認知症サポーターとは?】など、南区で行っている介護予防の取り組みについてお知らせさせて頂きました。   久世・祥栄学区でもおたっしゃ広場やおたっしゃクラブ、公園体操やこゝろカフェ、きっとの会、はつらつ健康道場など他にもたくさん企画開催していますので、是非ともお越しください。    

久世学区地域ケア会議

2019-03-09

こんにちは! 久世包括の千木です。 久世学区の民生委員さん、老人福祉員さんにご参加いただき、地域ケア会議を開催しました! 久世包括の活動報告と、地域の高齢者の見守りについて、意見交換させて頂きました。 久世学区は転入が多い地域で、人口はどんどん増えています! 皆様と連携して、見守りの網の目を細かくする事に努めたいと思います。

ポスター展示を行いました!

2018-12-07

こんにちは!久世包括の千木です。 本日は近畿ブロック地域包括・在宅介護支援センター協議会 兵庫セミナーに参加しました。 当センターからも、日頃の取り組みをポスター展示にて発表させて頂きました。 こうして自分たちの取り組みを振り返ってみると、 これまでお世話になった方々の顔が浮かび、 改めて、感謝の気持ちが大きくなりました。 そして、他の地域包括支援センター、在宅介護支援センター様の実践から、 とても良い刺激を受け、 個別のご相談から、地域に向けた支援まで、 さらに頑張って取り組みを広げていこう!と思うことが出来ました。 とてもよい一日でした。 今後も、地域の皆様に身近で、頼りにして頂けるようなセンターを目指し、 頑張って行きたいと思います!

祥栄学区ふれあい祭り

2018-11-04

祥栄学区ふれあい祭りにお邪魔してきました! 本日はお天気も良く、秋祭り日和でした。 日頃お世話になっている地域の皆様にお会いしに行くと、 「いいところに来てくれたわ。ちょうど電話しようと思っていたんやけど!」と、 ご相談を頂くことも多いです。 日頃に繋がりの大切さを実感し、 より地域の皆様にとって、身近な存在であり続けたいなと思いました。 役員の皆様、運営にご協力された地域の皆様、本日はお疲れ様でした(^^)